シアリスを飲むタイミングは

時間シアリスを飲む場合はそのタイミングについても注意すべきであり、飲むタイミングをよく考えずに服用すると十分な効果が得られない事もあります。
シアリスの場合は性行為を行う30分から1時間程度前に飲んでおくのが良いという話もあるのですが、他の治療薬と比べて効果が十分に得られるまでの時間にはかなり差があるので3時間程度前に飲んでおいた方が無難です。
シアリスに含まれている成分はタダラフィルと呼ばれている成分なのですが、その分子構造は他のED治療薬と比べてもらうと分かるようにブロック状になっていて、その構造が原因で他の治療薬と比べると吸収や代謝が遅いのです。
それがシアリスを服用する場合の効果の長さの理由ともなっていて、20mgの場合は最長で36時間の間効果が続くのですが、それだけ十分な効果が表れるまでには時間が掛かるのです。
薬の効果を見る上ではどの程度で最高血中濃度に到達するのかを調べると役立つのですが、他のED治療薬の場合は30分から1時間程度であるのに対し、シアリスは30分から4時間程度とかなり個人差が出ているので、1時間程度時間があれば十分である可能性もあるのですが、薬の効果の長さと合わせて考えれば3時間程度は空けておくのが無難となるのです。
なお、他の治療薬は効果の長さと食事の影響を受けやすいという事を合わせて考えると服用する際のタイミングはかなり考える必要があります。
それに対してシアリスの場合は食事の影響を受けにくいという事と効果が長いという事を合わせると、食事の影響を気にして服用するとタイミングが早かったために、もたもたしていると薬の効果が切れてしまうので性行為を急がなくてはならないという心配はしないで済みます。