前の画像へ
次の画像へ
シアリス

シアリスはED治療薬を初めて使うという人であっても非常に使いやすい性質を持っています。
ではどうして使いやすいのか、その最大の理由は食事の影響を受けづらいということです。
これまであったED治療薬はいずれも食事に含まれる脂質や乳製品の摂取で吸収効率が下がるというデメリットがありました。
そのためED治療薬を飲む日は食事に気を使わなくてはならなかったのですが、シアリスは食事の影響を受けにくいという性質があります。
暴飲暴食の後で薬を飲む、泥酔するほどアルコールを摂取してから薬を飲むといった使い方はできませんが、よほど油っぽい食事でも無い限り安定した効果が期待できます。
加えて効果が長く続くことも魅力で、食事から3時間が経過した後に服用すれば30時間以上効果が持続します。
もちろんこれは「30時間勃起が続く」というわけではなく「30時間ED症状が緩和される」ということですから、例えば金曜日の夜に飲んで土曜日の夜まで効果を持続させると言った使い方も可能です。
普段薬を飲みなれない人だと服用時間の管理が難しいこともありますが、効果が長く続くため服用時間の管理もかなり楽に出来るのが特徴です。
1錠あたりの値段については残念ながら多少高くなってしまいますが、効果が30時間以上持続することを考えれば他の薬の2錠分の価値があるとも言えますから、やはり長く効果が出ることはメリットでしょう。
現在ではED治療を行っているクリニックの多くがシアリスの処方に対応しています。
ただクリニックによっては他の薬の処方を提案されることもありますから、医師の話をしっかり聞いて、もしそれでもシアリスが良いということであればそのように伝えるようにしましょう。
また、実際にシアリスを服用して、効果が出ればその後はジェネリックで安く手に入れて試されるとよろしいです。
シアリスジェネリックの中でもタダシップが人気の1つと言えます。
ジェネリックであるタダシップは通販でしか買えないので、評判の良い個人輸入サイトで注文してみてください。